海水浴での刺激にはシミを増やします

海水浴などに行って強い日差しを受け、日焼けをしたあとにシミができてしまいます。
日焼けすることでメラノサイト増加して活発化します。また表皮や角質層が厚くってしまいシミができてしまいます。
毎年海水浴やプールによく通われる人、背中の大きく開いた洋服を着ている人などは特に注意です。
焼けた肌は健康的にも見えますし、背中の開いたお洋服もセクシーでかっこいいですが、その背中にシミがあれば魅力も半減してしまいます。
せっかくお洋服がマイナスにならないように、しっかりと日焼け対策でケアしましょう。